2018年の自分の運勢を知りたい!

来年の2018年は様々の方にとって、人生において大きな転機となる出来事を迎える可能性が高い年です。
人生を切り開きたいなら、特に手相に注意しておいたほうがいいでしょう。

手相占いは、手のひらに刻まれている線だけでなく、指の長さや爪の形、さらには手の厚みや大きさなども含めて、その人の手を総合的に読み解く占いです。
手相を見ることにより、その手の持ち主のことが驚くほどよくわかります。
その人の性格や才能だけでなく、過去、現在、そして未来の予想図も読み取ることができるのです。

ただし手相は生涯変わらないわけではなく、知能の発達や運気の状態、さらには考え方や行動などによって変化するといわれています。
その時の運気や気持ちの状態にによって、突然現れる手相もありますし、状況の変化に伴って消えていく手相もあります。

手相を見ることで、あなたの性格の特徴や運勢、あなたに合う環境など、現在の状況を知ることができます。
その意味で、手相は今のあなたを映し出す鏡といえるでしょう。
あなたとともに変化し続ける手相は、常にチェックしておく必要があります。

ひょっとすると、もっとお金が欲しいのに金運線が薄い、結婚したいと思っているのに結婚線がない、など今の自分の手相に思わしくないところがあるかもしれません。
しかし、自分の考えや行動を変えることで徐々に手相も変えることができます。
さらに、実は自分で手相に線を書き足しても運気アップの効果が得られるのです。
自分の希望する線が無かったり、線はあるけれども薄かったり短かったりする場合には、ペンなどで線を書き足してもかまいません。

自分で線を書き足すことによって、理想の手相に近づけることができるのです。
そして、書き足した線の効果でなりたい自分に近づくにつれて、あなた自身の手相も希望する手相に近づいていきます。
そのためには、まずは手相における線の種類とそれぞれの意味を知っておく必要があります。

線を書き足すだけで運気がアップするのなら、試してみない手はないですよね。
手相をよりよく知って、なりたい未来を叶えましょう。

気になる相手は占いで診断

2018年は恋愛の運勢も気になる?
気になる相手を見つけたら、その相手との相性が気になりますよね。
その人を好きになってもいいのか、相手は自分のことをどう思っているのかとても気になります。

そこで、簡単に占える相性診断でこれからの二人を占ってみてはどうですか?本命星で占う恋のズバリ相性診断であれば、自分の生年月日と性別、相手の生年月日と性別を入力するだけのとてもシンプルな診断方法です。

気になる人ができたらまずは生年月日を必ず確認してメモしておきましょう!この相性診断では、生年月日を入力するだけで自分の本命星を知ることができます。
そしてこの本命星の相性占いから考え方の相性をみることができます。

本命星からあなたの性格や相手とのバランスを知ることができたり、自分の性格もわかるので、どのような点に注意したらうまくいくか参考になるかもしれません。
恋愛成就の秘訣も教えてくれるのでこれからアタックしていく人も、現在カップルの人もとてもいいアドバイスになります。
また、自分からみた相性だけでなく、相手から見た相性もこの診断で知ることができます。
ただ好きなだけでは恋愛はうまくいきません。

あらかじめ相手の性格や考え方を理解しておくことで相手への思いやりや優しさが出てきて長続きする秘訣の一つにもなります。

占いの結果を信じるのも信じないのもそれはあなた次第ですが、無料でいつでもできるので気になる相手を見つけたら生年月日を聞いて相性をチェックしてみるのもいいですね。
また、少しでも気になるワードが出てきたら迷わず実行してみると何かいいことが起こるかもしれません。

待っているだけでは何も始まりません。

これまで好きな人ができても、何もアクションを取れずにいたあなたも占いの診断結果をもとにラッキーカラーを身につけてみるなど小さなことから恋愛を成就させるために自分からアクションを起こしてみませんか?相性ピッタリの素敵な相手にめぐり会えることを願っています。

出来るだけお金をかけたくないなら

占いをしてもらうためには、何かとお金がかかると思われがちです。
確かに、本格的な占い師にじっくりと占ってもらおうと思ったら、それなりの料金が必要となります。

ただ、そこまで本格的に占ってもらう必要もないと思っている人も多いでしょうし、そもそもそこまでお金をかけられない人も多いでしょう。
できることなら、なるべくお金の方はかけたくないと思うことでしょう。

そんな時には、インターネットや携帯電話で利用できる、専用のサイトやアプリを利用してみるといいでしょう。
要するに、わざわざ直接占い師のところへ訪れなくても、パソコンや携帯1つあれば、いつでもどこにいても占ってもらうことができるのです。

さて、これらのサービスの利点としては、非常に低料金で利用できる点です。
1回につき数百円程度から利用できるサービスもありますし、中には初回は無料で占ってくれるところもあるのです。

これらのサービスを上手く活用すれば、ほとんどお金をかけずに、いろんな占いをやってもらうことができるのです。
しかも、リアルでの占いにも劣らないぐらい、結構本格的に占ってもらえますし、これはこれでかなりハマると思います。

何より、家にいながら気軽に利用できるというのが、本当に魅力的だと言えます。
どうしても普段忙しい人は、なかなか占ってもらう時間もないと思いますが、これなら空いた時間にでも気軽に占ってもらうことができるのです。

実際にやってみると、結構面白いですし、若い人にもかなり人気のあるサービスとなっているのです。
いろんな種類の占いもありますから、飽きることなくいつでも楽しむことができるのです。

そして、もしもより本格的に占ってもらいたいと思ったのであれば、実際に占い師のところへ訪れるといいかと思います。
もちろん、これでも十分満足できるのであれば、無理にやってもらう必要もないですし。

いずれにしても、お金をかけたくない人はもちろん、時間がない人や忙しい人にもオススメなのです。

手相占いがおすすめ!

2018年の運勢を占うためにネットを検索すると大体が星座での占いになります。
ですがもう少し深く占ってほしい場合は手相占いが良いでしょう。
手相占いは、数千年前の古代インドからその歴史が始まったそうです。
手相占いはインドから中国、エジプト、そしてヨーロッパの古代ギリシャに広まり、それぞれの土地で独自に発達していきました。古代では、王族たちが部下を選ぶ際や、妻を選ぶ際に手相占いを用いていたとも言われています。

日本に手相占いが伝わったのは、平安時代のことと言われ、貴族階級の間で広まりました。その様子が「源氏物語」などに記されているそうです。
そして、一般庶民にも手相占いが広まったのはかなり遅れて江戸時代のことです。手相占いでは「水野南北」という方が有名で、今も南北生誕を記念した法要や催しが行われているそうです。

現在は手のひらの線や紋様を重んじる「西洋手相術」と、手の全体と人相を占う「東洋手相術」の二種類にわかれ、広く親しまれています。

手相というものは、生まれたばかりの頃からどんどん変化していきます。そして、ある程度の年を重ねるになると、だんだん細かい線が出てくるのです。
育った環境を始め、自分の心や精神状態から、周りの影響など、様々な体験をし、考え、行動している今現在でも、手相は変化しているのです。
特に、何か大きなことが起こった場合や、自分自身が変わったと感じた時、手相は変化しているでしょう。何も変化がないと思っていても、手相は自分自身の「過去」「現在」「近未来」を表しているのです。

ちなみに、同じ生年月日で生まれた時間が同じ人間というのは、日本だけでも約500人はいるそうです。しかし、その人々全員が同じ人生なのかというと、それは違いますよね。似たようなバイオリズムや性格になるかもしれませんが、起こることなどは一緒のはずがありません。
そして、同じ生年月日である双子でも、手相は違うといいます。遺伝で、両親の手相と似た手相になるという事はよくあるそうなのですが、その親とも一緒ではありません(管理人は母の手相と少し似てました)

手相というのは、貴方だけの歴史がつまったものなのです。

有名な占い師に依頼しよう!

占いを趣味にしている人がいるほど、ハマっている人は夢中になっているようですが、誰でも2018年の運勢だったり自分の身の回りが気になる事があるのではないでしょうか。
テレビ番組でも芸能人の運勢を占う事がありますし、有名な占い師が何人も番組から生まれているぐらいです。

こういった有名な占い師の場合、普段は無料の占いにしか興味が無い人でも、鑑定して貰いたいと思うでしょう。
ただ、有名だからといってプロとは限らず、本職が他にあって普通の人を占う事があまりない場合もあるようです。

プロとして仕事をしている人であれば、どこかにお店を構えている事が多いので、そこに出掛けていけば見て貰うことが出来るでしょう。
予約が必要な場合もありますが、その場合は都合が良いときに予約をしておけばいいのです。

ただ、いくら有名な占い師だとしても、お店の場所によっては出掛けていくのが大変だという人も多いのではないでしょうか。
都内に住んでいるとしてもすぐ近くだとは限りませんから、場所によっては休日に出掛けるしかなく、仕事帰りに行きたくても無理な場合もあります。

地方に住んでいればさらに遠い可能性が出てくるので、占って貰う為に出掛けるのは大変になります。
他の用事で近くに出掛ける事が無い限り、番組で見るような占い師には見て貰えないと思ってしまうかもしれません。

ですが、有名な占い師に見て貰う方法には、直接出掛けていく以外にもあるのです。
最近はネットを利用して占いを依頼する事が出来るサービスもあり、こういったものを利用すれば地方に住んでいても利用しやすいのです。
似たようなサービスには電話での占いもありますが、こちらは電話代がかかるなどネットを利用したものよりは大変かもしれません。

普段は無料のサービスを見るぐらいしか興味がない人でも、何か転機がある場合にはこういった方法で有名な人に占って貰う事が出来るのです。
同じプロに見て貰うのであれば、名前を知っている方がよく当たるような気がするのでは無いでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする